猫に音叉

音叉ヒーリングを受けてうっとりする猫。アニマル音叉ヒーリング講座も考案中。

おはようございます!音叉ヒーリング講座通信プランの日本音叉ヒーリング研究会onsalaboです!


台風の影響か、なんだか急に涼しくなり、もう秋ですね。

みなさんお元気でしょうか?


さて、今日は、猫に小判、ではなく、笑、猫に音叉です♪

 

 私はアニマル音叉ヒーリングはまだ勉強中なのですが、アニマルセラピーの資格を持つ研究会メンバーの工藤さんから興味深い話を聞いたので、シェアします。


ある女性が、猫を飼っていましたが、その猫はかなり凶暴で、ある日

ものすごく暴れて、飼い主さんを引っ掻いてしまい、飼い主さんが大怪我してしまい救急車に運ばれる事態に、、、

そこで困って、音叉ヒーリングをお願いしにいらしたそうです。


音叉ヒーリングをすると、その猫は、、、いつもはきつい目つきなのに、だらーーーーーーんと脱力、完全にリラックスしておとなしく

なったそうです!!


背骨の数や形が違ったりと構造の違いはあるものの、命あるものには音叉ヒーリングの効果は人間も猫も同じということですね。

他の動物も同じです。


そのメンバーさんの犬も、介護が必要な状態ですが、毎日音叉ヒーリングをしてあげています。

そのおかげで、獣医さんが不思議がるほどの長生きをしています。



アニマル音叉ヒーリングは動物の種類が多すぎて研究するにも資料も少なく模索中ですが、もう少ししたら正式にみなさんにお伝えできたらと思っております。


みなさんの大切なペットも健康に幸せに暮らせるといいですね!



お読みいただきありがとうございました!


今日も波動を上げていきましょう♪


日本音叉ヒーリング研究会

全国どこでも受講ができる!

ヨガ・ピラティスの知識をベースとしたわかりやすく本格的な音叉ヒーリング講座☆ 

通信プラン 55,000円 大好評実施中!